読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然もの書きぱん

適当にアニメとかについて書いてます。今期は何について書きましょうか。

ミカグラ学園組曲2話3話の感想と考察

スポンサーリンク

こんにちは。
放送してから1週間ぐらい経っていますが、いまさらながらミカグラ学園組曲の2話と3話の感想でもあげようと思います。

このアニメを楽しむ大前提は

  • 主人公の脳天気な感じを楽しむことができる!
  • 特徴的なセリフまわしが楽しめる!!

です。

まず2話について復習。
1.エルナは帰宅部に仮入部
2.バトルはクリスタル3つを壊されると負け。
3.能力の発動にはその部活の道具が必要
4.演劇部部長の能力はクーデターフェイカー。視覚をだます能力。天文部部長が嫌い?
5.天文部部長の能力はシューティングスター。遠距離砲撃の能力。1年生ですでに部長。
6.書道部代表の能力はラブリーインク。墨で書いた文字で攻撃する能力。
7.エルナ覚醒。超身体能力と遠距離攻撃のオモチャの銃。部活対抗戦に見事勝利!
以上が復習です。


これから3話の感想と考察をしていきます。

1.エルナ調子のりすぎ
f:id:palepalette:20150428120125j:plain
f:id:palepalette:20150428120021j:plain
2話で書道部のひみちゃんに勝利してから、みんなに期待されてることもあって天狗になりすぎ…。能力としては強そうなのだが、この性格がどのようにひびいてくるのか。鼻を折られるフラグ臭がぷんぷんする。


2.星鎖先輩のアメとムチ
f:id:palepalette:20150428120221j:plain
f:id:palepalette:20150428120220j:plain
初の対抗戦に勝利したエルナを褒める一方で、勝てたのはひみちゃんが油断したことだと指摘。この感じがデキる上司っぽい魔女っぽい感じ。エルナを挑発して練習試合までさせちゃうしこの人すごく手玉に取るのうまい。


3.演劇部部長 赤間遊兎の目的は?
f:id:palepalette:20150428120353j:plainf:id:palepalette:20150428120358j:plain
明らかに天文部代表のアスヒ君を目の敵にしている。考えれる可能性は2点。ひとつは過去の因縁。もうひとつは単純な妬み。どちらなのかはわからないですが、アスヒ君の対応を見ている感じだと初対面に近い雰囲気を感じます。ということは1年生で代表になった事を妬んでいる?んーそれだけだと遊兎のキャラが小さすぎる。なので前者の因縁だと思いますが、今の段階では何もわかりません…。今後の展開に期待!


4.星鎖先輩強すぎ…
試合としてはあっさりとエルナ敗北…。まあこの強さなら負けてもしょうがない…。
f:id:palepalette:20150428120459j:plainf:id:palepalette:20150428120500j:plain
能力についてですが、画像を見てみるとエルナが攻撃した直後はクリスタルが残っているが、次のカットに移るとクリスタルが破壊されている。つまり、通り過ぎた瞬間にクリスタルを破壊したのではなく、攻撃が終わった直後にクリスタルが破壊されたと見るべき。一般的に考えられる能力としては時間停止系かなーと思います。
f:id:palepalette:20150428120502j:plain
クリスタルを攻撃したにも関わらずクリスタルを手がすり抜けたこと。これは視覚操作系でなにもないところにクリスタルの像を作って攻撃させたのかな?
またエルナの能力が発動しなかったのをエルナの経験不足と見るか、先輩の能力と見るかはまだ難しいところですね。先輩が戦っているサンプルが欲しいところです。
キリングアートの英語がkilling artだとするならば、相手の技を殺すってことになるんですかね?それが相手の能力を無力化する+自分のクリスタルは相手の攻撃を受けないみたいなチート性能だと誰も勝てないのも納得…。エルナの進化に期待するしかない。


5.エノヤン先輩が優しい
f:id:palepalette:20150428120523j:plain
落ち込んでいるエルナをすかさずフォロー。牛乳を受け取ってもらえずに可愛そうだが、そういう役回りっぽい。なんにせよイケメンヤンキーはバトル漫画には必須なのでこれから活躍して欲しい。


6.エルナの決意表明
f:id:palepalette:20150428120728j:plainf:id:palepalette:20150428121730j:plainf:id:palepalette:20150428120726j:plainf:id:palepalette:20150428120732j:plain
星鎖先輩の家の前で新しい部を作ることを誓う。家に向かって誓いを宣言しているシーンは良かった。これからのエルナの旅立ちのようなものを表れている回でした。なんにせよ一緒に住めるようになってエルナよかったねー。


2つの気になるポイント
ひとつは2話で封印された部屋での、

あなたは選ばれた血筋の末裔。さあ、目覚めてください。それはあなたの中にあったものなのだから。

これは一宮の血統が何かしら重要であることを示しているのでしょう。僕の勘では、1話冒頭で戦っていた人が一宮の血統を持つ人で、その因縁を払しょくするためにエルナを帰宅部に誘ったのではないかと思います。まあこの言葉がこの先重要な意味を持つことは間違いないでしょう。


もうひとつが星鎖先輩がよく寝ているということです。最初はただ寝るのが好きなキャラクターなのかなと思ったのですが、登場するほとんどのシーンで寝ています。これは能力の副作用によるものだと考えていいと思います。時間停止系の能力なら睡眠をとった時間だけ自由に動くことができるみたいな。まだ詳細はわかりませんが、寝ていることにも意味があると考えるべきでしょう。


以上が感想とちょっと考察でした。

どうでもいいのですが、演劇部2年の熊野さんとてもかわいい。だっつって!という口癖が最高です。
f:id:palepalette:20150428120153j:plain
エルナの「新入生最後の大物!一宮エルナがやってきましたよっ!」も最高なのでセリフのチョイスがとてもうまいように感じる。

以上です。また4話が放送されたら記事あげます。

※面白かったらコメントでも星でもブクマでもなにかしら痕跡を残していってくれると僕はとても喜びます(^^)皆様の声をお聞かせください。


関連記事
palepalette.hatenablog.com