読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然もの書きぱん

適当にアニメとかについて書いてます。今期は何について書きましょうか。

【FictionJunction】梶浦由記の魅力【.hack、舞-HiME、空の境界、まどマギ、SAO、Fate/Zero、花子とアン】

まじめ 音楽

スポンサーリンク

はじめに

 こんにちは。

 本日、梶浦さんがプロデュースしているFictionJunctionというバンドのLIVEに行ってきました。やっぱりこの空間好きだなーと思いまして、梶浦さんの魅力を少しでも伝えられたらと思い記事にしています。最近のアニメだと、ソードアート・オンライン魔法少女まどか☆マギカFate/Zero、昨年は朝ドラの花子とアンでも音楽を担当しています。Kalafinaのプロデュースも行っており、だんだんと知らない人は少なくなってきたのではないかなーと感じています。
 そこで今回はどのような魅力があるのかを語っていきたいと思います。

追記(2015/06/15)

 ブコメで他の作品もあるよ!と言われたのですが、僕自身それらの作品を見ていないので紹介できない状態です。申し訳ないです。機会があればYUUKAKalafinaについては紹介しようと思っています。

梶浦由記とは

 梶浦 由記(かじうら ゆき、女性、1965年8月6日 - )は、日本の作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。東京都出身。アニメやゲームを中心として、CM、映画などの分野でも活動している。その独特な深みのある楽曲は「梶浦サウンド」と称されている。(Wikipediaより)

アニメを一部抜粋
EAT-MAN 1997年
ノワール 2001年
アクエリアンエイジ 2002年
.hack//SIGN 2002年
.hack//Liminality 2002年
MADLAX 2004年
舞-HiME 2004年
ツバサ・クロニクル 2005年
舞-乙HiME 2005年
エル・カザド 2007年
空の境界 2007年 - 2013年
PandoraHearts 2009年
魔法少女まどか☆マギカ 2011年
Fate/Zero 2011年
ソードアート・オンライン 2012年
ソードアート・オンラインII 2014年

 関わった作品としてはそこまで多くはないが、印象的な作品が多い。

魅力的な楽曲

 梶浦さんの楽曲は主に2種類ある。OPやEDの楽曲とサウンドトラックである。今回はサウンドトラックの話を主にする。
 梶浦さんの楽曲の特徴は、サウンドトラックとして作品の楽曲ではありながらも、単体の曲としての完成度が高いという点である。

魔法少女まどか☆マギカ

www.youtube.com
www.youtube.com
www.youtube.com
ポップさ、重々しさ、悲壮感。それらがうまく表現されている。
それがアニメに活かされるとこのようなシーンになる。www.youtube.com
www.youtube.com

SAO

www.youtube.com
壮大さ、戦闘の緊張感、しっとりとした日常。これらをうまく表現できている。www.youtube.com


適当に例をあげたが、このように作品にマッチした楽曲を数多く送り出している。

コーラス色の強いサウンドトラック

 梶浦さんのサントラの特徴が、コーラスの入るサントラが豊富であるという点だ。まどマギにもSAOにもあったが、コーラスが入ることにより楽曲に締りが出て緊張感が増す。梶浦さんはそのような楽曲を作るのにとても長けている。

SAO - luminous sword

www.youtube.com

Fate/Zero - the battle is to the strong

www.youtube.com

舞-HiME - 媛星

www.youtube.com

それらを実際に歌うFictionJunctionの魅力

 上記に挙げた曲を実際にライブで歌うのが梶浦さんがプロデュースするFictionJucnitonである。Kalafinaとの違いは、端的に言えばKalafinaKalafinaの楽曲しか歌わない。それに対して、FictionJunction梶浦由記の曲を歌う。そのためSea-Sawのカバーもしたりする。

 実際に歌っている動画を示す。かなり前のLiveの動画である。舞HiMEメドレーで、媛星→目覚めというメドレーになっている。ちなみに.hack//SIGNのthe worldは一番最初に入っている。

 これらのライブの一部を収録したCDが発売されているので興味がある人には是非手にとってもらいたい。

FictionJunction 2008-2010 The BEST of Yuki Kajiura LIVE

FictionJunction 2008-2010 The BEST of Yuki Kajiura LIVE

FictionJunction 2010-2013 The BEST of Yuki Kajiura LIVE 2

FictionJunction 2010-2013 The BEST of Yuki Kajiura LIVE 2

 知っているアニメの知っている曲のほうが楽しめるのは間違いないが、聞けば聞くほどが味が出て好きになれる。そんなアルバムである。

まとめ

 簡単にですが梶浦由記さんとFictionJucntionの魅力を動画を使って紹介しました。からこれファンになってから6年ぐらいが経ちますが、未だに色あせることのない魅力が少しでも伝わればと思います。
 アルバムに入っている曲の紹介については要望があればやろうかなと思います。少しでもこの記事でファンが増えればと思います。

 以上です。それではまた別の記事でお会いしましょう!!

舞-HiME オリジナルサウンドトラック VOL.1

舞-HiME オリジナルサウンドトラック VOL.1

TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1

TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1

the Garden of sinners-劇場版「空の境界」音楽集-

the Garden of sinners-劇場版「空の境界」音楽集-