徒然もの書きぱん

適当にアニメとかについて書いてます。今期は何について書きましょうか。

アニメ『赤髪の白雪姫』15話(2クール:3話)の感想とみんな大好き白雪

スポンサーリンク

 こんにちは。

 赤髪の白雪姫15話が放送されて約一週間が経ちました。先週同様、今更ながら感想をアップしたいと思います。キャプはなしです。

f:id:palepalette:20160201051751j:plain

先週の感想はこちら。 www.palepalette-blog.com

感想

関係が変化していくラジと白雪

 ラジに歩み寄ろうとするも、どうも咬み合わない二人。二人でいることに慣れようとするも、どう振る舞ってよいかわからない。ラジはどうも白雪のご機嫌を伺いつつ、いつもの傍若無人な態度であろうと努力していた。そんな彼が時折見せていた指パッチンは、彼なりの場の空気を変える手段なのかもしれない。

 そんな白雪のご機嫌をとろうとしているラジの態度が気に食わず、白雪はまっすぐにぶつかっていく。裏ではバカ王子と散々な言われ方をしてきたのを知っていたとしても、面と向かって「バカ!」と言い放ったのは身内を除くと白雪が初めてだっただろう。面と向かってまっすぐにぶつかってきてくれる相手がいなかったラジだから、白雪の言葉が重く響いているのかもしれない。階段での会話、それに温室での謝罪。彼が確実に変わっていっている証拠だ。

積極姫と消極王子

 ラジの兄妹であるロナとユジナは、ラジとは対極的に頭がきれるタイプの様子。ユジナが道を覚えていたことは作中でも明かされていたが、罠の位置を把握していたロナも同様に道は覚えていただろう。ラジとは異なり、ふたりとも政の資質もありそうな雰囲気だ。

もうみんな、白雪のこと大好きじゃん

オビ

 白雪の笑顔にドキッとするところとか、好きな人の魅力に再度気づいてしまい、「あーこの娘のことすきだなー」ってなってる顔じゃん。オビはその気持ちをどこにしまって、これから彼女を見守っていくのか。

キハル・ゼン

 久しぶりに王城に戻ってきたため、おみやげとしてくるみ石で出来た鈴をプレゼントしようとする。あいにく白雪がいないためゼンがそのプレゼントを受け取る。白雪が受け取った時を想像して、喜ぶ姿が目に浮かび、どこか嬉しそうにしている。好きなひとが喜んでいたら、それはもちろん嬉しい。

イザナ

「このままあの子たちが折れようが、退屈な見世物だったということで片付く。この先どう転ぶか、いや、どう動くかだと面白いな。」

つまり、今の関係が互いにとっていいもので在り続けて欲しいというイザナの願いでもある。弟であるゼンに白雪という女性はふさわしく、イザナの認めるところとなっている。

ラジ

 温室で白雪をじっと見つめる。好意をもった視線であり、無意識に見ていたいという想いが行動となってしまったのだろう。白雪とゼンの直接的な関係は知らないだろうが、勘付いてはいると思う。だから一歩を踏み出すことなどできるはずもなく、好きという感情より恐ろしいという感情が先行しているのかも。

気に入った音楽による演出

オビとラジが鎖を引くシーン

 「なにか起こるぞ?なにか起こるぞ??」と思わせるように、少しずつボリュームが上がっていく。そして石が滑る音と共に飛び出てくる弓矢。本人たちにとってはシリアスなシーンなのに、見ている方は笑ってしまう。そんな効果が強く表れていた。

オビがトラップを回避するシーン

 場面としては先程のものと似ているが、オビが罠にかかるわけ無いという考えが念頭にある。そのため、シリアスなシーンというよりは、「オビすげー」という感情につながっていく。おそらく、この音楽はオビに向けて流されているのではなく、ロナとユジナの「どうだどうだ?」という感情にフォーカスされている。だから、ふたりの「へ?」という気持ちと、僕たちの「ほらやっぱり」というふたつの感情が湧き上がってくる。

木々が巳早がいなくなったことを告げるシーン

 ストリングスの不気味な雰囲気が漂い、次週への期待を高めてくれた。「ナイトが守る姫は、かっさらうのが常識だよ」のシーンで音楽が消え、SEだけになるのも効果的であったように思う。

サブタイトル「迷うは戸惑いの中」

 迷っているのは道だけではなくて、行動もなのであろう。今置かれたこの状況に一番戸惑っているのはラジであり、どう振る舞ってよいか模索している。それが温室へ行こうという提案であり、関係を改善させようとする一歩なのだと思う。その途中で道にも迷っているため、これはラジだけではなく白雪にも当てはまるサブタイトルであるように感じる。

 迷うというところにフォーカスするなら、はっきり言ってイザナ以外は迷っている。これからどうするか、どうしたら解決できるか。迷うという言葉は、この作品には広すぎる言葉だ。迷いを振り切った彼らの行動を目に焼き付けたい。


赤髪の白雪姫 第15話
原作:あきづき空太
脚本:清水恵
絵コンテ:三條なみみ
演出:塚田拓郎
制作:ボンズ

赤髪の白雪姫 16 ドラマCD付限定版 (花とゆめコミックス)

赤髪の白雪姫 16 ドラマCD付限定版 (花とゆめコミックス)

赤髪の白雪姫 15巻 オリジナルアニメDVD付限定版 (花とゆめコミックス)

赤髪の白雪姫 15巻 オリジナルアニメDVD付限定版 (花とゆめコミックス)

早見沙織 / 「Installation/その声が地図になる」 TVアニメ「赤髪の白雪姫」新オープニングテーマ <アニメ盤>

早見沙織 / 「Installation/その声が地図になる」 TVアニメ「赤髪の白雪姫」新オープニングテーマ <アニメ盤>

eyelis / 「ページ〜君と綴る物語〜」<特典DVD付>

eyelis / 「ページ〜君と綴る物語〜」<特典DVD付>