徒然もの書きぱん

適当にアニメとかについて書いてます。今期は何について書きましょうか。

映画『カメラを止めるな!』感想―――劇場の笑いと演者のラストの表情

こんにちは。 最近話題になっている映画『カメラを止めるな!』を見てきました。どういった映画なのかの前情報は一切知らず、ただなんとなく「カメラを止めるな」という言葉に惹かれて見に行きました。上映中はよくできていておもしろいと感じた一方で、上映…

アニメ『東のエデン』感想―――あがりを決め込んだおっさん、あがれないと悟ったニート

こんにちは。 2009年に放送されたアニメ『東のエデン』を久しぶりに視聴しました。当時視聴していたときはまだ高校生でしたし、Blu-ray BOXが発売されて再視聴したときは大学生でした。あれから時間も経ち、今回労働する立場になって改めて見直しました。 東…

映画『プラダを着た悪魔』感想―――人は簡単に目的を見失う

こんにちは。 映画『プラダを着た悪魔』を見ました。出張の飛行機の中で見た『マイ・インターン』に出演していたアン・ハサウェイが好きになり、名前をよく聞いていた本作を見ました。かなり刺激を受ける内容でしたので感想を残したいと思います。 感想 本作…

アニメ『宇宙よりも遠い場所』―――報瀬の意志の強さと持続力

こんにちは。 2018年冬クールを騒がせていた『宇宙よりも遠い場所』を見終えました。本編について語りたいところはいろいろありますが、感想については多くの方が述べているので今回は割愛します。割愛すると言いながら自分の思うことを色々書いてあるので割…

『未来の働き方を考えよう』と『下流老人』を読んで

こんにちは。 先日ビジネス書の読書会に参加し、その際におすすめされた本の中から今回は2冊読みました。『未来の働き方を考えよう(ちきりん)』と『下流老人(藤田孝典)』です。未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる (文春文庫)作者: ちきりん出版…

『僕は君たちに武器を配りたい』を読んで、何からやれば良いか整理できた気がした

今回も読書会で面白そうだと思った『僕は君たちに武器を配りたい』を読みました。 いろいろ考え事が増えて不安になっているこのタイミングで、本書と出会えたのは非常に幸運でした。 基本情報 僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫)作者…

アイカツに対する気持ちをただ吐き出す

2016年4月、僕は劇場版『アイカツ!』を見た。そしてこれまで自分が感じたことのないような熱が体から溢れ、それを吐き出すように毎日アイカツを見て生活していた。アイカツは2016年3月に終わったアニメだ。僕は作品が終わると同時にその作品の虜になった。…

アニメ『Just Because!』12話―――なぜ卒業式の日に告白できなかったのか

こんにちは。 今回は2017年秋アニメ『Just Because』の12話(最終話)の話の展開が少し引っかかったため少し掘り下げてみます。考察とまではいきませんが、ひとつの読み物として楽しんでもらえればと思います。 12話の展開で気になった部分~その1 僕が話の展…

趣味に近い会社に転職することになりました

こんにちは。 このたび来年で転職することになりました。なりましたというか、転職しようと思って転職活動をした結果、転職します。今回の文章は、自分が仕事をするうえで感じていたことを書いておこうかなと思います。基本的には自分の思考の整理のために書…

劇場版『はいからさんが通る 前編』感想―――今だからこそさらに光るキャラクターたち

こんにちは。 久しぶりにアニメの感想を書いた気がします。「よーし書くぞ―」と思って書き切れるほどに、『はいからさんが通る 前編』は最高の作品でした。 この記事はいち早見沙織ファンが書いており、少し傾斜がついた内容になっていると思います。そこは…

自分の成長を知るには、過去の自分と比較するしかない

こんにちは。 僕は2016年12月ごろから絵を練習しています。もともと絵がとても苦手で、中高の美術やノートの片隅に描いた絵は本当にひどいものでした。友人にはバカにされ、自分でも散々なものであったという自覚があります。 そんな僕が絵を描きたいと思っ…

アニメ『月がきれい』感想/自分の好きが、誰かの好きになる

こんにちは。 2017年春、素晴らしいアニメがたくさんあったクールで、僕の中で光り輝いていたのはこの『月がきれい』でした。1クールという短い時間で、大好きと言い切れる作品と出会えて本当に良かった。 未視聴の人がこの記事を読んで少しでも興味が湧いて…

アニメ『月がきれい』紹介記事――過去を振り返るように、今を見る

こんにちは。 2017年春アニメも残り1.5ヶ月となりましたが、作品の個性が強いクールとなったように思います。その中で群を抜いて好きなのが、『月がきれい』です。今回は前半(6話)まで見終えた上での、その紹介記事になります。 月がきれい この作品は、特別…

マンガ『思い、思われ、ふり、ふられ』――ページをめくるたびに悶える青春がここにある

こんにちは。ブログを更新するのは非常に久しぶりで何を書けばいいかわからなくなっていますが、とりあえず先日読んだ『思い、思われ、ふり、ふられ』(以降、ふりふら)が最高を超えているのでご紹介します。思い、思われ、ふり、ふられ 1 (マーガレットコミ…

アニメ『ガーリッシュナンバー』11話感想――ずっと、烏丸千歳から目が離せなかった

こんにちは。 今回は長文の感想というより、この作品との折り合いがつけられたという気付きみたいな短い文章です。 この作品が好きだったのか? 僕は、この『ガーリッシュナンバー』という作品が好きなのか嫌いなのか、自分でもずっと分からずに見続けていた…

アニメ『アイカツ!4thシーズン』感想――ユウの涙は、僕らの涙

こんにちは。 とうとうアニメ『アイカツ!』の全178話+劇場版2本を見終えました。最高に満足の行く作品でした。178話(24分×178÷60分=71.2時間)という果てしない長さでしたが、そんな長さを感じさせないほど濃い作品でした。 感想 アイカツ4期はルミナス全…

評論系同人誌への寄稿と学び――編集で世界が変わる。

こんにちは。 9月に『君の名は。』を見て、その衝撃を部分的にでも言葉に残しておきたいと思い、『アニメクリティークvol.5.5 「新海誠/君の名は。特集号」』に寄稿させていただきました。正直一筋縄ではいかない部分が多く、かなり苦労しながら文章を書き…

スマホ+Bluetoothキーボードで記事の効率を上げる

こんにちは。 ブログを復帰してからというもの、記事を書くモチベーションが結構高まっております。 出先では「スマホ」で書くしかない 僕は普段、デスクトップPCで記事を書いている。だから家で書くことが多く、ほとんどの記事は家で書いている。しかし、電…

覚醒、それは絆と心の強さ――映画『劇場版 マジェスティックプリンス-覚醒の遺伝子-』感想

こんにちは。 先日『劇場版マジェスティックプリンス』を見て来ました。この映画はテレビ版の総集編ではなく、テレビ版の後のストーリーになります。もしテレビ版総集編だと思っていたならば、この記事を閉じてすぐにチケットを予約してください。(2週間限…

アーティスト早見沙織――早見沙織 1st Concert “Live Love Laugh”LIVE 品川公演 感想レポート

こんにちは。 先日、早見沙織さんの1st Concert “Live Love Laugh”LIVEの品川公演に行ってきました。歌が上手いというのは以前から分かっていたことですし、トークに安心感があるのも分かっていたことです。しかし、これまで見てきた「声優」としての早見沙…

アニメ『アイカツ!』話数の膨大さによる視聴ネックと打ち破る魅力

こんにちは。 僕が『アイカツ!』というアニメに出会ってから半年が経ちました。このアニメからは本当に多くのことを教えてもらった気がします。 今回は興味があるけどその一歩が踏み出せないという人たちへ向けて、その一歩を踏み出してもらうために記事を…

ブログ休止とこれからについて

お久しぶりです。 2016/9/3に投稿した『君の名は。』の感想記事でお伝えしたとおり、2ヶ月ほどブログを休止しておりました。 休止のきっかけ 休止のきっかけは、端的に言うとブログを続ける意味を見失ったからです。あとはブログのことを考えるのが疲れたか…

夢の中で結び、現実で結ばれる。/『君の名は。』感想

こんにちは。 映画『君の名は。』を見てきました。新海誠監督の作品は『秒速5センチメートル』以来でした。あのころに感じた衝撃を、さらにさらに昇華させたような作品になっていました。僕が良いと感じたのは以下の目次どおりです。 運命を感じさせる作品づ…

【アニメ】 マイベストエピソード10選

こんにちは。 今回、こちらの企画[マイベストエピソード企画はじめました - 物理的領域の因果的閉包性]に参加しました。 ◆ マイベストエピソードとは?「作品としてはベストに選ばないけど好きな話数」をコンセプトに、アニメ作品の好きな話数を選出し紹介…

アニメ『劇場版アイカツスターズ!』の感想 ~笑顔のために、笑顔をとどける~

こんにちは。 先日、劇場版アイカツスターズを見てきましたので、その感想を書いていきたいと思います。アニメが放送してからまだ4ヶ月しか経っていない状態での劇場版ということもあり不安でしたが、見た感想としては杞憂だったかなと思いました。逆に始ま…

見てほしいアニメ①『大正野球娘。』(2009年)

こんにちは。 今回は僕が好きな『大正野球娘。』というアニメを紹介したいと思います。この記事を書こうと思ったきかっけはdアニメストアで配信が開始し、久しぶりに見てみたら最高に面白かったからです。なのでこの記事を読み終わった後に1話だけでも見ても…

アニメ『甘々と稲妻』3話の感想 ~思うだけではなく、伝えきる~

こんにちは。 甘々と稲妻3話が放送されましたので、4話直前ですがその感想をアップします。 感想 3話では料理で関係を修復する場面が描かれた。 当たり前になった朝の食事 2話では初めて調理する父親の奮闘ぶりが描かれていたが、3話ではその辺りの描写はな…

アニメ『甘々と稲妻』2話の感想 ~「おいしい」はみんなを幸せにする~

こんにちは。 甘々と稲妻2話が放送されましたのでその感想をアップします。 感想 1話を踏まえた上で、2話では料理によって関係を進展させていく展開となっていた。 父親の挑戦 これまで苦手としてきた料理に対し、目玉焼きやウインナーを焼く、ロールサンド…

アニメ『甘々と稲妻』1話の感想 ~おいしいご飯が家庭をつくる~

こんにちは。 2016年夏アニメ『甘々と稲妻』が始まったので感想を書いていこうと思います。ギャグの入れるタイミングといい話の魅せ方といい最高だったと思います。 今のところ毎週の更新を予定していますが、正直どうなるかわかりません。赤髪の白雪姫の時…

アニメ『アイカツスターズ!』10話の感想 ~何のために誰のために歌う~

こんにちは。 アイカツの新シリーズ『アイカツスターズ!』10話の感想となります。これまでのアイカツでは絶対に描けなかったものが描かれていたので感想を書こうと思います。 アイカツとアイカツスターズの比較 これまでのアイカツ 前作『アイカツ!』はア…