徒然もの書きぱん

適当にアニメとかについて書いてます。今期は何について書きましょうか。

アイカツ同人誌感想 No.17『今日はあたしの誕生日だろ!?』


作品概要

●タイトル
今日はあたしの誕生日だろ!?
●著者
koyubi
●Twitter
こゆびオンパレード (@koyubi_right) | Twitter
●頒布
2019-10-05(芸カ20)
●サンプル


●ページ数
32
●通販
今日はあたしの誕生日だろ!?(こゆびらいと)の通販・購入はメロンブックス | メロンブックス

感想

 最初に新刊を読ませていただきました。蘭の可愛らしさと仕事第一な姿勢が感じ取れる楽しい一冊でした。いちごとあおいとの関係性を描きつつも、他のスターライトのメンバーとの関わりも描いてくださり、蘭がまわりからどういう愛され方をしているのかが垣間見えて楽しかったです。クールに見えるけど、喜怒哀楽の表現が大きいのが蘭の特徴だなと思います。
 思春期における誕生日は、自分と周囲の距離感を把握する大切なイベントのひとつだと思うので、蘭ががっかりしたり喜んだりするのもわかる気がしました。ソレイユの強い関係性があるからこそ、自分が想定しているものとのギャップが有ると不安になってしまうんだなと思います。その感じたことのギャップを、ちゃんと発信できる蘭を描いてくださったことがとにかくありがたかったです。
 蘭は、ソレイユを冷静に見ているようであり実は一番子供っぽいキャラクターだと思います。感情に振り回される蘭だからこそ、最後のモノローグのような関係性がいつまでも彼女のなかで続いていってほしいなーと思いました。

 モデルの蘭、スターライトの蘭、ソレイユの蘭。すべての蘭を詰め込んでいただけた最高の本でした。ありがとうございました!